オーダースーツ専門店 "SARTO"

VeroCapoモデル詳細その3

新たに採用しました「VeroCapoモデル」の詳細をご説明してまいりましたシリーズ、今回で最終回となります

 

最後にご紹介するのは【細部のディテール】に関してです

 

 

【細部のディテール】

・これまでオプション扱いだった「バルカポケット」を標準仕様に。胸元のアクセントとして気軽に取り入れていただけるようになりました(従来の箱ポケットでもお作りいただけます)

 

フロントカット(ジャケット裾部の開き具合)と前ボタン位置の微調整をすることで、細身のシルエット・短い丈のジャケットの見栄えをこれまで以上に最適化

 

これらにより、ジャケット前面のバランス(特にVゾーン)を更に高めることに成功しました

 

 

その他にも「玉縁ポケットのD管留め」「パンツのIスリット」といった、実用性とビジュアル性の両面を備える仕様も新たに導入しております

これら全て、正に「細部のディテールにこだった仕様」だと言えます

 

 

高級仕立てならではの【細部のディテール】、ぜひその目でお確かめいただければと思いますm(_ _)m

 

 

以上、3回に渡りお送りしました新モデル「VeroCapoモデル」に関する情報を簡単にまとめたものは → 新モデル「VeroCapo」に関して

となっております

そちらもぜひご覧いただけましたら(^^)

 

 

ますますクオリティに磨きをかけた当店のオーダースーツ

 

これまでにお作りいただいた方も、まだ縁がなくお作りいただけていない方も、

新しくなった当店のスーツをぜひお試しいただきたいと思います

 

 

 

何卒よろしくお願いいたします

 

 

 

 

あなたの人生にスパイスを

Peperoncino-Sarto 店主

Leave a Comment