オーダースーツ専門店 "SARTO"

Peperoncinoってどんなお店ですか?(2)

それでは前回に引き続きまして、“当店が皆様にご提供できるモノ”をツラツラとご紹介していきたいと思います。

  • 価格について
    • 当店の品揃えは決して安くはないと思います。例えばチノパンなら、三千円も出せばそれなりの物が買えてしまう世の中です。ただ単に金額だけで判断したならば、「割高感」は否めません。
      確かに「世の中には同じようなモノで、安い物がいくらでもある」といわれてしまうと、うなずかない訳にはいきません。

      ただしかしそれは、あくまでも『同じような』というだけで、“実は違う”ということを分かっていただきたいトコロではあります。
      はっきり言って “ Made in Italy” は伊達ではありません。材質はもちろん、細部に“一手間かけて作ってある”ということもそうですし、 “男が見栄えする” ことに関してはさすがはイタリア人、一日の長があります。

      比べていただければ、きっと分かってもらえると思います。
      当店の商品は、その“値段に見合った” あるいは“価格以上の価値”があることを。

      ・・・。

      正直がんばって(無理して?)、かなり良心的な値段設定にしているんですよね・・・(笑)。

      そういう意味では、当店の商品は “大変にお買い得” であると言えます、っていうか言い切っちゃいましょう!(笑)

      当店の商品は、写真で見るだけ、あるいはハンガーに掛かっているモノを見るだけ、ただそれだけでは世にある『同じようなモノ』と、あるいは同じに見えてしまうのではと思っています。

      cinoes
      例えばこの写真を見て、「ううむ、このチノパンは素晴らしい!!」などと思われる方は余程のオシャレ上級者でしょう。「服・海原雄山」とでもいう感じでしょうか(笑)。もちろんヒントはいくつかあるんですが・・・。
      でも生地の質感など分かりようもないですし、立体的な雰囲気など、正確につかめるとは思えません。
      「某カジュアル量販店のアレ」とどう違うねん?というのが一般的な感想かと。

      ですが、実際に商品を触っていただくコトで、履いていただくコトで、身につけていただくコトで、その品質の高さ・違いをきっと感じていただけると思います。

      実はこれも『Peperoncino』が、お客様に試着をお勧めするもう一つ理由のでもあります。
      たとえ買わずとも、品質の高さを感じていただきたいなと思いますし、もしそれを感じていただけたのであれば、ご納得の上でご購入いただけるだろうと思っております。
      あるいは話のタネとして、ホウボウで話題になどしていただければそれだけでもうウチとしてはシメたものというか・・・(笑)

      実際に一度ご来店いただき、価格だけでなくその品質の違いにも目を向けていただきたい、ってなコトを思う次第です(笑)

    ぜひ一度、商品を吟味しにお店にいらしてください。お待ちしております!

    Peperoncinoってどんなお店ですか?(3)へ続く。。。

    Leave a Comment