オーダースーツ専門店 “Peperoncino-SARTO"

戦利品!?

先日。

 

とあるお世話になっている方のご実家の家業であるテーラーさんが、廃業に伴い店のあれこれを処分されるということでお手伝いに行ってきました。

 

「欲しいものあったら持っていっていいよ」というお言葉に甘え、お手伝いのお駄賃(?)代わりにもし良いものがあればお相伴に与ろうとノコノコとお邪魔してきました。

 

 

そこでゲットした戦利品(?)を今日はご紹介しようかと思います。

 

まずはこちら。

何やらカッコいい盾です。

 

 

 

ディテールを見ていきますと、

「Stuwart」と書かれています。

人名?
店名?
ブランド名?

 

 

ベルトのところにも文字があります。

「VIRESCIO VUINERE VIROUS」でしょうか?

なんとなくイタリア語っぽい?(^^)

 

 

すごく丁寧な彫刻と色塗りが施されています。

 

 

バックルやユリの紋章(?)の部分も凝ってますね(^^)

ちなみにチェック柄の部分はもちろん羅紗が使われています。

 

 

 

 

 

 

この盾を、当店のフィッティングルームに飾ろうかと。

(使用前)

 

 

 

(使用後)

 

 

いかがでしょう?

なんかグッとお店の貫禄がましたような気がします(^^)

 

 

続きましてこちらもいただいてしまいました、ペガサスのブロンズ像です。

縦の鷲?と共に、羽ばたくイメージが縁起が良いということで快くご提供してくださました。

 

 

こんな感じでお店の一角で羽ばたいてくれてます(^^)

 

 

 

 

 

この他にも、貴重な道具や資料・雑誌なども貰い受けてきました。

 

私としては荷物の整理や運び出しをお手伝いしてその見返りを、と考えていたのですが、せねばならない作業というのが思いの外無くて・・・。

 

ほとんどあれこれを貰いに行っただけ、という感じで帰ってきてしまいました(苦笑)

 

 

ですのでタイトルの「戦利品」というのは全く正確ではなく。

 

 

 

単に貰い受けて帰ってきただけ、というのが実際のところです(苦笑)

本当にありがたいことです。

 

これらを持ち帰ってきて、さっそくきれいに掃除や手入れをしたことは言うまでもありません(^^)

 

これ以外にもいただいた品物がありますので、次回以降でまた順にご紹介していきます。

では今回はこのへんでm(_ _)m