オーダースーツ専門店 "SARTO"

重ね着のススメ

先日お伝えしました、当店の模様替え。

店頭には2つのコーディネートを飾るようにしています。

こんな感じ

blog_phot_0752

今は、手前がこれで

blog_phot_0754

奥がこちら

blog_phot_0753

今回はこの二つの装いについて、順にご紹介してみたいと思います。

一つ目の組み合わせは、茶色がベースのジャケットに同系色のシャツを。それにジャケットと素材感の近い、ウールのクロップドパンツです。

blog_phot_0755

パンツのデザインが「ツータックの幅広の腰回りに、細い裾」という懐かしい感じのモノ。それが短目の丈になっているのが、古くて新しいデザインとなっています。

実際に履いてみました。

blog_phot_0757

こちらはハンガーのモノとは色違いになりますが、どちらも同じようにカッコいいです!(^^)

いやぁ、脚長く見えますねぇ〜。ホンマ助かります!(笑)

こちらのアウターですが、色違いでブルーグレーもあるんです。

blog_phot_0758

まったく同じデザインなんですが、色が違うだけで、かなり印象が違うのが面白いところ。

それぞれの服の合わせ方も、かなり違ってきますね(^^)

お次はもう一方のコーディネート。中のニットを中心として選んでいきました。

blog_phot_0760

blog_phot_0756

カーキのダッフルコートをアウターに使ってみたんですが、どうしても“沈んだ色合い”になりがちなのが冬の装い。
そこで明るめの青を中のシャツに持ってきました。襟元の深い赤がよく映えてますね(^^)

青色を合わせたことで、全体として爽やかな雰囲気になったので、パンツも爽やかに明るいベージュを。ピンクの側章がワンポイントです。

ニットの上からダッフルコートで、防寒という意味でもバッチリ。

これにロングホーズと呼ばれる膝下まである靴下を履けば、少々の寒さもなんてことありません!(^^)

blog_phot_0759

ここ数日でグッと寒くなりましたが、「重ね着」を楽しめるというのも冬ならではの楽しみ。
寒さにめげてばかりではなく、積極的にオシャレを楽しむのもアリでしょ?!(笑)

そんじょそこらにはない商品を揃えて、お待ちしております!(^^)