オーダースーツ専門店 "SARTO"

最終日です!

さてさて。
最終日というのに、朝から何やらトラブル続きでホテルのチェックアウトにどうやら間に合いそうにない、というのが前回までのお話です。

それでは早速、その続きを(^^)

ホテルについて、フロントに「ゴメン!遅くなった!すぐにチェックアウトするから!!」と言ったら、まったくなんてコトない風で「ノープロブレム(にこ)」。

さすがイタリア、助かります(笑)

12時を20分ほど過ぎましたが無事チェックアウトを済ませ、ホテルを出ました。
が、朝からイライラバタバタしたこともあり、これ以上おっもたいスーツケースを引きずって出歩く気にはなれません(笑)

カドルナという空港行きの電車が出る駅まで行って、電車をわざと一本乗り過ごしたりしながら、カフェでダラダラと。

空港に着いたら意外と搭乗手続きが混んでるので、ベンチに座って待ってる間にPCで仕事をしたり、ブログを書いたりとダラダラと。

空港内で軽食を取りながら、飛行機眺めてダラダラと。

とまあ、そんなこんなで飛行機に乗り込み、ついにミラノとお別れです。

今回はレンタカーを借りての移動があったりで、ミラノ全域をくまなくまわることができましたし、ショールーム自体も、コレクションが年々少しずつイメージの変わっていく様を感じることができ、その奥深さを感じることができました。

回を重ねる毎に、新たな発見・新たな魅力を感じることができるミラノ。やっぱ魅力的な街でした(^^)

さて。もうこれ以上は何もなく、無事に日本に帰れれば良かったんですが・・・。最後にもう一つ、小さな不幸が待ってました。

それはトルコで乗り継ぎの際に出国審査で、金属探知機をくぐった時の話。

腕時計をポロっとトレーから落としてしまいましてね・・・。

秒針が折れました・・・。

大切にしてる大好きな腕時計なんですよね・・・。

まぁそれだけっちゃあ、それだけですけど・・・(涙)

というわけで、何とも言えないくらーい気持ちと共に日本に到着。翌日からいつもの日常へと舞い戻っていくのでした。

2013年夏・イタリア訪問の顛末、これにて終了でございます。

ここまでお読みいただいた皆さま、いつもPeperoncinoブログをご愛読いただき、ありがとうございます
m(_ _)m

イタリアへ訪問した7日間のあれこれ、楽しんでいただけたでしょうか?
(^^)

非日常を満喫しての、楽しくお気楽なイタリアへの旅・・・。そう感じておられる方もいらっしゃるかと思います(そういう風に書いてます)。

ところが現実はなかなかそうもいかず、今回の旅は、私にとってはまさに背水の陣とでも言うべきもの。

今回に限った話ではありませんが、当店の商品はどれも私が、真剣に、それこそ身を削る思いで選んできた自慢の商品たちです。

願わくば・・・。

これまでこのブログを楽しんでいただけた方々の中から、一人でも多くの方が、Peperoncinoにお越しくださいますコトを。

9月には、おかげさまでついに開店一周年を迎えます。一周年記念セールも、ドバーッとやりますので、そちらもぜひ、お楽しみに!(^^)

皆さま、Peperoncinoを今後ともナニトゾよろしくお願いいたします。

Peperoncino店主

Leave a Comment