オーダースーツ専門店 "SARTO"

小阪時計店

小阪の駅前から続くアーケード。中程にあるドームの手前と奥とで商店街の名前が違うって、皆さんご存知でしたか?

私は最近知りました(笑)

ドームの奥(南側)は「サザンモール商店街」といいます。その中にある『小阪時計店』のご紹介です。

blog_phot_0691

〒577-0802
大阪府東大阪市小阪本町1−6−8
[mappress mapid=”8″]
Tel・Fax:(06)6721-6283
HP http://www.kosaka-tokei.com/index.html

お店の看板。
blog_phot_0690

店頭のディスプレー。
blog_phot_0692

blog_phot_0695

正面のウインドー。
blog_phot_0693

そして、ご存知「こさとけくん」(^^)
blog_phot_0696

blog_phot_0694

かわいいです。大好きです。

そしてこちらが小阪時計の大井さん。

blog_phot_0714

ただ今、ゴルフに夢中すぎる四代目・若旦那です(^^)
blog_phot_0715

こちら、作業されているところ。

blog_phot_0699

装飾品の加工をされてます。
blog_phot_0700

blog_phot_0702

何やらカッコいい機械も。
blog_phot_0701

そしてこんな道具も。
blog_phot_0708

どんな作業をするかというと、例えばこんな型を作って、
blog_phot_0709

出来上がったペンダントトップがこちら。
blog_phot_0711

こんな風に、他にもいろいろとあるのです。
blog_phot_0712

リクエストすれば、お好みのデザインで作ってもらえるそうですよ!

こちらでは、お父様が作業されていました。
blog_phot_0720

blog_phot_0721

blog_phot_0722

blog_phot_0723

こう言う「職人さん」っていう感じが、すごくカッコいいですね。

お店には時計の他にも、宝石や眼鏡などもたくさんあります。

blog_phot_0704

blog_phot_0705

blog_phot_0707

blog_phot_0710

blog_phot_0703

blog_phot_0698

blog_phot_0697

なんとなくアップで撮ってみました。
これが佐々木希か蛯原友里なのか、区別がつかないん自分が少し悲しい・・・(笑)

こちらは宝石。

blog_phot_0716

blog_phot_0713

まあ何と言うか、カメラの技量の低さが・・・(笑)

そして現在の小阪時計店、一番の目玉商品。

それは・・・、

blog_phot_0717

こちら!!

時計の王様「Rolex」!!ご夫人用です。
かなりのお買い得品です。気になったあなたは、今スグお電話を!!!(^^)

お父様とお母様のツーショット。

blog_phot_0718

若旦那も加えてもう一枚。

blog_phot_0719

そして当店でモデルをしていただいた若旦那の写真を、店内に飾っていただいております(^^)

blog_phot_0725

blog_phot_0724

しっかりと、当店のチラシまで一緒に飾っていただいてます。
ありがとうございまっす!!m(_ _)m

ぜひ次はお父様にもモデルをしていただいて、写真を二枚並べていただきたいですね(^^)

こちらの『小阪時計店』さん、聞けばなんと創業80年近くにもなるそうです。

小阪商店街、各店舗の歴史にはいつも驚かされます。

時計に関しても、宝飾品に関しても、専門家がキチッと手入れをしてくれるというのはとても心強いものです。

お父様もお母様もまだまだお元気そうなので、しばらくは三人でお店を切り盛りされるのだと思いますが、いつまでもお元気で、小阪中の時計を見守ってもらいたいと思います!

時計の電池交換から婚約指輪まで。

何かの際にはお気軽にご相談ください!とのことでした(^^)

小阪時計店 HP http://www.kosaka-tokei.com/index.html

ブログ記事に戻る >>

Leave a Comment