オーダースーツ専門店 "SARTO"

大歓迎!!

皆さんは、

「こんなスーツが作りたい!!!」

というイメージがあったりしますか?

しっかりとしたイメージをすぐに思い描く方も中にはおられるかもしれませが、大半の方はそれほど具体的なものではなく、漠然としたイメージだけだったりするのでは。

ま、それをアレやコレや言いながら一緒に形にしていくのが私の役割なんですが(^^)

ですがやはり、中にはそういったイメージを確固としてお持ちのお客様もいらっしゃいます。

当店はお客様に恵まれてるなぁと思うことが多々ありまして。

今回は、そんな風に感じる一例をご紹介させていただきますm(_ _)m

こちら、すっかり当店の常連となっていただいております、N様でございます(^^)

phot_0334

phot_0335

N様にはいつも、カッチリスリーピースでご注文をいただいております。

今時の若者のものとは一線を画すデザインのこちらのスーツ。最近ではこういったスーツ、なかなか手に入らないというのもありますかね(^^)

ですがいかがでしょうか?“古臭い”というイメージはまったく無いと思います。

非常に似合っておられるかと(^^)

さらにベストの背表にも特注で探させていただいた生地を用いており、独特の雰囲気を醸しだしております。

phot_0336

さらに!

今回ご注文いただいたスーツの見せ所は、何と言ってもこちら!!!

phot_0337

phot_0338

あまりしっかりとは見ていただけないのですが(笑)、こちらの裏地、なんと春画を用いております。

今や文化財として全国的に新たな注目を浴びている春画。なんともタイムリーです(^^)

ご依頼により、知り合いの呉服屋さんに無理を言って方々を探しまわってもらい、どうにか見つかった年季の入った生地。

今はもう、こういった生地自体がほとんど無いそうで・・・(^^;;

本当に上手く見つけてくださったものです( ̄  ̄)b

こういったある種お客様の「わがまま」ですが、店主としては実は意外と嬉しいもので(^^)

もちろんご期待に添えない場合もありますので、そういった際には残念な思いをさせてしまうことにもなりうるんですが、基本、無理難題(?)を要求していただくのはかなりやりがいのある仕事でもありまして!

楽しませていただいているという部分もかなり大きい訳です(^^)

またデザインにしても、世に溢れるスタンダードなデザインのものではなく、やはりお客様個々人の好みや要望に応じた一着を希望していただけるというのは、やはり大きな歓びがあるものなのです。

しかもそれが今回のN様のように、ご希望がビシッ!!と決まった時というのは私の満足感もひとしおでありながら、ご本人にもしっかりと喜んでいただけるという最高の結果となるわけで( ̄  ̄)b

ただそれもこれも、こういった注文をしていただけるお客様がいらしてこそです。

ありがたいことだなあと(^^)

今時のスーツも、そうでないスーツも。

ご希望されるスタイルを、最善の形でスーツに仕上げていく。

そんな仕事を1人でも多くの皆さまに届けることができればなと思います(^^)

自分だけのスーツを!!!!と希望される方、さまざまな“わがまま”は大歓迎!!!

ご希望の方おられましたら、お気軽にご相談くださいm(_ _)m

Leave a Comment