オーダースーツ専門店 "SARTO"

オーダースーツ、価格改定について

<オーダースーツの価格に関するご報告とお願い>

Peperoncinoからのご報告とお願いです。

昨年末からの急激な円安の影響で、海外生地の価格が高騰してしまっております。
つきましては、誠に申し訳ないことではありますが、この度オーダースーツの価格改訂をさせていただくことにいたしました。

当店でオーダースーツを取り扱っていることが、ようやく認知されだしたこのタイミングで、このように価格を上げざるを得ないのは店主としても大変辛いのですが、円安の進行具合が激しいこと、また現在の状況が簡単には円高に振れそうにないことなどから、価格の改定をさせていただくことを決意いたしました。

詳細につきましては、以下をご覧いただきたいと思います。

・価格改定(新価格での販売)の実施

  2013年11月1日以降のご注文分より

・新価格は以下の通りです。

  クラス1    ¥44,000 ⇒ ¥46,000

  クラス2    ¥56,000 ⇒ ¥59,800

  クラス3    ¥72,000 ⇒ ¥76,500

  クラス4    ¥88,000 ⇒ ¥98,600

※ 各クラスについて
 クラス1 ポリエステル混の一般生地
 クラス2 ノンブランド生地(イタリア・英国製)
 クラス3 ミル・マーチャント生地(有名生地メーカー)
 クラス4 ブランド生地(LANVIN・DUNHILLなど)

※ いずれもスーツでのお仕立ての価格となります。

また価格改定に伴い、スリーピース・ツーパンツ・ジャケットのみ・パンツのみ・ベストのみ、などの価格も一覧としてまとめましたので、こちらも併せてご覧ください。
(クリックで拡大)

スーツ価格表

以上、止むを得ないこととは言え、皆様にご負担を強いることとなり、はなはだ心苦しくはあるのですが、ご理解ご協力いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。

皆様からいただく“お代”以上のご満足を提供できるよう、これからも誠心誠意、スーツをプロデュースして参ります。

今後ともPeperoncino製のスーツにご期待下さるよう、心よりお願い申し上げます。

十月吉日
Peperoncino 店主

Leave a Comment