オーダースーツ専門店 "SARTO"

オーダーだからこその!

主に“一張羅”としてお作りいただくことが多い当店のカスタムオーダースーツ。

今回ご紹介するお客様もそんなお一人です(^^)

phot_0321

こちら、この春に大学を卒業し、新社会人として新たな進路を歩み出すことになっているI様。

卒業式ならびに入社式に着るための一着ということでご相談を承りました。

phot_0324

phot_0323

中々に精悍な佇まい。ちょっと風格すら漂ってますね(^^)

まーですね、話をしていても頼もしいというかしっかりしてるというか。

ちゃんとしてる(笑)

忙しい部活動をしながらアルバイトなどもこなしていたという。

聞いてるだけで頭の下がる思いです(^^)

phot_0318

こちら立ち姿。今時のショート丈ジャケットです(^^)

こちらのI様、実は店主とよく似た体型で、特に下半身が既成品では合い難い体型をされておられまして。

こういった方ほど採寸してオーダースーツを作る値打ちがある、ということなんです( ̄  ̄)b

phot_0319

phot_0320

若いお客様は特に、“スーツとは着苦しいモノ”だという先入観があるようで・・・(^^;;

オーダーで作ったスーツはそうではないと、良い意味で裏切られせてもらえているようです(^^)

外観的に自分の気に入ったデザインで作れることはもちろん、その着心地においてもやはり既成品とは一味違う仕上がりになるのがオーダーの魅力。

その部分での満足感を、強く感じてもらえたようです(^^)

そしてもちろん、卒業式にこのスーツで出席したことで、周りのみんなとは一味違う印象を与えることができたとのことでした!

そらね!そこはやっぱ違うわけですよ!( ̄  ̄)b

I様、この度はどうもありがとうございましました。

既成のスーツと比べると少しお値段は張ってしまったかもしれませんが、きっとその価格差以上の満足感を得ていただけたことだと思います(^^)

さあ!つぎはこのスーツで出席する入社式!!!

そこでも違いを見せつけてきてもらえたらと思います!( ̄  ̄)b

phot_0322

Leave a Comment