オーダースーツ専門店 "SARTO"

ごあいさつ

あけましておめでとうございます。
本日よりPeperoncinoは、2014年の営業を開始いたしました。

旧年中は皆さまからご愛顧賜り、誠にありがとうございました。
今年も皆様に更なるご満足を得ていただけるようやってまいります。

また、旧来のお客様を大切にするとともに、今年はより多くの方々にご愛顧いただけるよう、様々な創意工夫や研鑽を重ねていきたいなとも考えております。がんばります。
m(_ _)m

さて新年にあたり、店主の今年のモットーは

「もっと地を出す!」

です(笑)

実はわたくし遠慮しておりました。カシコまっておりました。ネコ被っておりました。
主にFBやTwitterなどでですが。

今年からはSNSを中心に、もっと自由に、本来の自分をさらけ出し、ネコを脱ぎ捨てたいなと、こういう所存であります。
m(_ _)m

当ブログ内では、大して変わらないと思います(笑)

それともう一つ。

今年のお店のスローガンは

「Why don’t you come?!」

です!

ここでちょびっと、英語のお話しを(^^)

おそらくこれ、意味わからん!という人は少ないかと思います。
Why don’t you 〜  という構文、中学くらいで習った覚えがありますよね。

英語の授業風に訳してみると、

「なぜ〜しないのですか?!」

となります。

ところがこの言葉、実際の会話ではそうそう使う機会がありません。

なぜなら、この言葉には強い否定の意味を含むからです。

どういうことかというと、これを今風に言い換えると、

「なんで来ないの?バカなの?死ぬの?」

てな感じです。
決して、(来ればいいのに)といったニュアンスではないんですね。

ネット上ならともかく、この物言いは殴られてもやむなし、ケンカ腰です(笑)

あるいは、余程の信頼関係がある場合くらいなものでしょうか。

その言葉を敢えて今年のスローガンとしたいなと。

そこには、「“店そのもの”にも、“お客様との信頼関係を築くこと”にも、絶対の自信がある!」という思いのあらわれと捉えていただければ。

てなわけで、皆さま本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

そしてあらためて・・・

Why don’t you come?!

( ̄  ̄)b

S-53

Leave a Comment