オーダースーツ専門店 "SARTO"

お客様ギャラリー

春物の入荷も大部分が終わり、商品が充実しましたPeperoncinoですが、皆様はいかがお過ごしですか?

ようやく本格的に暖かくもなり、きっとおでかけ気分にも拍車がかかっておられることだと思います。

そこで今回はそんなおでかけ気分をさらに盛り上げるべく、当店にご来店いただいた皆様のお写真をご紹介してまいりましょう。

前置きが長うございます(笑)ではさっそくご覧いただきたいと思います。

まずはこちらのS様。

上に羽織っておられるカーディガンとシャツはご自身の私物。こういったお持ちのアイテムとの組み合わせもPeperoncinoの持ち味です。当日着てこられたモノはもとより、全く遠慮することなく、お手持ちの服などお持ちいただければ!(^^)

カーディガン 私物
シャツ 私物
パンツ CRUNA   ¥17,500
ストール Codello   ¥4,800

はい、こちらは例の如く全身当店の商品となりました(笑)
少し変わった襟のシャツと、クリーム色のカバンが良い味出してます。

シャツ Capri   ¥16,800
ジャケット R-tailor   ¥38,500
パンツ CRUNA   ¥17,500
バッグ G-Lentini   ¥48,000

次に登場しますは、長身にキザなジャケットが良くお似合いのH様。

茶系統で統一された装いに、襟元と袖から覗く水色がアクセントとなっているコーディネートです。何とも様になってます。もちろんサングラスはご自身のモノです!(^^)

シャツ Capri   ¥16,800
ジャケット M-Coat   ¥35,800
パンツ CRUNA   ¥17,500
ストール Calabrese   ¥9,800

次はお若いお客様のM様。

野球で鍛えた引き締まった身体に、タイトなシルエットがよく似合います。白シャツに明るい水色のラインという、ご本人そのままの爽やかさ満開のスタイルです!

シャツ Capli   ¥14,800
ニット LANEUS   ¥24,800
パンツ CRUNA   ¥19,800

こちらは、なんと京都からわざわざお越し下さったN様。

なんとも朗らかな笑顔です(^^)
大人の貫禄でグッと引き締まった黒のジャケット。そこに少し派手めのストールが華やかさを加えています。

シャツ 120%Lino   ¥14,800
ジャケット LANEUS   ¥41,000
パンツ CRUNA   ¥17,500
ストール Calabrese   ¥9,800

普段からバイクやアウトドアがお好きというS様。

グッとカジュアルな装いです。でもそこはMade in Italy、スマートなシルエットで上品さが漂ってるでしょ?(^^)地味な組み合わせにピンクのシャツ、がポイントです。

シャツ Mosca   ¥17,800
ジャケット M-Coat   ¥32,800
パンツ CRUNA   ¥17,500

上背もあり、がっしりとした体格のこちらO様。

先程のS様とジャケット・パンツと同じ組み合わせです。
お二人ともどちらもお似合いですが、ずいぶんと雰囲気が違うのが分かっていただけると思います。
これこそが個性!(^^)
こちらもS様と同じく、くだけ過ぎないスマートさが見て取れると思います。

ジャケット M-Coat   ¥32,800
パンツ CRUNA   ¥17,500

最後に白髪がダンディーなこちらのM様。

髪の色に合わせて、グレーベースの組み合わせです。パンツはご自身の私物です。麻のジャケットとストールのシワ、ブルーペイズリーの白シャツが涼しげでしょ?(^^)その分、精悍に日焼けされたお顔が良く映えています。

シャツ Mosca   ¥19,800
ジャケット 120%Lino   ¥34,800
パンツ 私物
ストール Codello   ¥4,800

いかがでしたか?今回ご紹介した実に幅広い年齢層の皆様。そのいずれもが、とても良くお似合いになられていると思います。

もちろん皆様が、これら全ての商品を一式買い揃えられたわけではありません。アレコレ試す中で、本当に気に入った商品をお選びいただいております。

また「購入する商品を選ぶ」というだけでなく、いろんな服を次から次へと試着する。
さらには、こんな風にその時の写真も撮らせていただいています。

これを後でご家族と見て盛り上がった、なんてコトも(^^)

『服を買う』『着飾る』『楽しい気持ち』『つい出かけたくなる』
そういったこと全てをご提供する。

それが当店、Peperoncinoです。

さて、では一体peperoncinoとは、どの年齢層をターゲットにしているのか?

当店としては、年齢ではなく『テイスト』でお選びいただきたいと思っています。

もっと派手。もっと地味。そんなお店もありますが、

「これくらいがちょうど良い」

もしそう感じていただけたなら、とにかく一度、覗きにだけでもお越しいただければ。

他にはない味わいをお約束します。

アナタの人生にスパイスを。
Peperoncino

Leave a Comment