オーダースーツ専門店 "SARTO"

おしゃれのツボについて考える(コーディネート)

それではさっそく、当店の商品で“対照色相”の組み合わせをいくつか紹介しましょう。

 

(クリッックで画像拡大)

青緑ー赤紫

green-purple

シャツ:MOSCA |ジャケット:Rick-Tailor |パンツ:CURUNA

 

青ー赤みの橙

blue-orenge

T-シャツ:AG |シャツ:MOSCA |パンツ:LANEUS

 

青ー赤みの橙(茶色)

blue-brown

シャツ:MOSCA |ジャケット:LANEUS |バッグ:AI

 

緑ー紫

green-purple

T-シャツ:The first the best the last |パンツ:CURUNA

 

赤ー緑

logo

ロゴ:Peperoncino

 

いかがでしょうか、素敵でしょ?(笑)

 

 

 

もっとも色と言っても12色なワケもなく、さらには色味だけでなく色の濃さやトーンも大きく関わってきます。そして服装に関して言えば、素材感がかなり大きな違いを生み出します。

 

さらにはここに無彩色である、白・黒・灰色ももちろん加わります。

ですので、本当に一概には言えません。

「この組み合わせなら!」でもないですし「この組み合わせ以外なんて!」でもありません。

 

 

まぁなんとなく、「この色に合いやすいのは・・・」程度にツボとして押さえておくと、服選びに役立つことと思います。

 

とまあそれを念頭に、思う存分試着ができるお店『Peperoncino』に、ぜひお越しください!(笑)

Leave a Comment